2018年02月05日

自作曲プロモーション計画 〜MUSIC TANK

先日、4コマバンドの楽曲をの配信を開始したわけですが
ただそのままにしていても
購入どころか試聴すらしてもらえない
今までの無料サービスならのんびりしていても良かったですが
せっかく有料サービスを利用しているので
しっかりプロモーションして出来る限り悔いの残らないようにしたい。

ということで
パッケージ化計画の時に検索していて見つけた
MUSIC TANKというサービスを利用してみることにしました。

こちらはパッケージとして発表したいという希望には合わなかったので
当初見送りましたが
プロモーション方法としては絶好です。
というかそのためのものでしょう。

応募から2週間後に4週間音楽アプリでの配信がなされる。
有難いことです。
ただ私はその音楽アプリは利用していないので
どの程度の効果が見込めるか見当もつきません。
※そこは利用してみろよと言われそうで面目無い。

またパワープッシュに選ばれればさらなる展開も!
それは夢を見過ぎですが
そうは言っても誰かに聞いてもらう機会が出来るというのはとても貴重。

1曲単位での応募となるので
ひとまず短くて聴きやすいと思われる2曲を応募してみました。
時間をおいてもう1曲応募してみようと思っています。

配信が開始されたらご紹介したいと思います。
何とぞよろしくお願いします。
posted by ヤスタロウJr at 15:52| Comment(0) | 音楽

2018年01月29日

4コマバンドの曲 パッケージ計画 〜配信開始

TuneCoreを利用して
多くの配信サイトにて
一斉に配信が開始されました。

TuneCore/SONIC RESORT

動画公開の時なども感無量でしたが
今回もなかなかのもの

審査もいとも簡単に通過し
こんなに簡単でいいのかと思うほど
まあ配信が開始されたとはいえ
多くの人に聞いてもらえるかと言ったらまた別

有料サービスですからね
そういう意味ではあくまで仲介業者さんなので
最低限の条件を満たしたものなら
とにかく契約成立された方が商売になるので
簡単に通るものなのだという、決して奢ってはいけない部分ですね。

どこでもそうでしょうが
全く目にも留められないアーティストの方が大多数でしょう。
私も現状どこでもそんな感じです。

さあこれからいかに宣伝していくか
その辺を楽しんでもいいかもしれません。

いやほんとはそこは必死にやらなければいけないのか。

posted by ヤスタロウJr at 16:00| Comment(0) | 音楽

2018年01月23日

4コマバンドの曲 パッケージ計画 〜ついに卑怯な手

さて曲ができたのですが
プロトタイプと比べてだいぶ良くなったものの
声量が足りず
悔やまれる部分も多々あります。
それを補い、また自分でなくマンガのキャラになりきるべく
都合よくボーカルにエフェクトをかけているわけですが
しかしながら何度も聞き返し
やはり、高音が出ず抜群に外しまくっている曲がありました。

作品として発表するわけだからこれは嫌だ、
そうだ!あとからでもボーカルにエフェクトをかけられるとわかったから
加工しよう!
いやしかし、そこまで偽物の作品にするのはどうだろうか…

悩んだ挙句、加工を断行することにしました。

GarageBandの機能でピッチを半音上げました。
するとあんなに外れていたのが
わりと上手く聞こえるように。
やってしまった…
これは卑怯だ。
まあかなりざっくりな範囲指定をしたので
微妙に合っていたところは微妙に外れることに。

さあこれで正真正銘準備完了。

公開の手段としては
tunecoreを試してみようと思います。

少し怖気付きもしますが
大きくいこうと思います。


posted by ヤスタロウJr at 21:24| Comment(0) | 音楽