2017年11月24日

GarageBandでボーカル録音 〜大失敗

4コマバンド楽曲 第5.5弾を
GarageBandのギターアンプにて録音してみました

限られた時間の中
検証と本録りをしようという無謀な試みは
まさに無残な結果に

もともと歌が下手であるところをどうカバーしようか
自分とは別人の声にしたい
などと欲張ってしまいました。

まずエフェクターについては
ボーカルには treble boost
コーラスには fazz machine
これらは設定も含めて良かった気はします。

アンプは British blues
もっとも気にしていた
低音 中音 高音の設定は
ネットで調べてまずまずうまくいっていたと思います。
まずかったのがリバーブ
かけすぎないよう注意したつもりでしたが
まあひどい
かっこ悪いったらありゃしない
飲み屋でのカラオケのワンシーンが
不意にイメージされました。
そんな音。

これならもともとの方が良かったと思えてしまう。

まあ事前に多少声を出す訓練をしていて
わずかながら歌唱力が上がっている自身があったので
歌自体に余計な色気が入ってしまったというのも
失敗の一因。

この歌唱力をもって
従来の録り方でリトライしようと思います。
前の記事に書きましたが
マイクの位置が間違っていた問題も
その解決が成功への助けになるはず。

さあところで今回、
思い立ち
iOS用のマイクを買ってしまいました。
それのあまりの音質の良さが
下手さを際立たせてしまったかもしれません。

ZOOMのiQ7
まさに気分には過ぎた買い物
ZOOMのハンディレコーダーは持っていたのですが
これはiOSデバイスに付けるだけなので
非常に手軽
とてもいい買い物をしました
今後リアルのバンドでも活用していきます。
またこのiQ7は
ビデオ撮影時にカメラの向きを変えられるという優れもの
そこにも惚れました。

さてそんなこんなで
架空バンドの曲をパッケージ化する計画は
足踏み状態ですが
気の早いことに
ジャケットデザインは完成してしまいました。
Pixelmator、graphicを使いましたが
いろいろ機能を試しながら
楽しく作れました。
早く日の目を見たい





posted by ヤスタロウJr at 21:20| Comment(0) | 音楽

2017年11月03日

4コマバンドに曲を 第5.5弾

先日架空バンドの曲の
ボーカルを録り直そうかとなどと書きましたが
その計画を立てているうちに
どうもこの5曲めはこれでいいのかと
また悩むようになりました。

この曲だけ妙に浮いている
なぜかといえば他の曲は
4コマキャラになったつもりで詞を書いたが
これはちょっとそうともいえないから

なのである種
アンサーソング的な感覚にしつつ
新しい詞を衝動的に書きました。

これで他の曲との一体感が出ました。
どうせなのでMVも新たにしようかと。

漫画の設定としても
ボツ曲として存在することにしようかと思います。

ちなみに若手ライバルバンドが
漫画に登場していて
その楽曲も作れたら、などと一瞬思いつきましたが
無理なので即却下でした。
イメージ的には
[Alexandros]、UNISON SQUARE GARDEN
みたいな感じを想定しています。
とはいえしっかり聴いたことがないのが
非常に面目ない。

posted by ヤスタロウJr at 16:00| Comment(0) | 音楽

2017年10月12日

GarageBandでのボーカル録音について

4コマ漫画の架空オヤジバンドの楽曲について
ミュージックビデオ制作も一段落し
いよいよパッケージとして作品化したいと思った時
どうしてもボーカルが気に入らなく
できることなら録り直したい
しかしただ録り直しても
下手なままなら意味がない
(まあ以前書いたマイクが逆だった問題を解決すれば少しマシなはずだが)
方法をネットで探していて面白いものを見つけました。

GarageBandのギターアンプで歌を録る
これは目からウロコでした。
出力の調整が細かくできる
エフェクトもいろいろかけられる
自分でちゃんとテストはしていませんが
是非活用したい。
まあ要するにうまくごまかす方法とというやつですね。

声帯を鍛えるには?
正確には声帯を動かす筋肉を鍛える
根本的に歌をうまく録るには
うまく歌うのが筋
しかし練習する時間、場所がない
ならせめて静かに声帯を鍛える方法はないものかと思った次第。
方法としては
低く「おー」
高く「いー」
と言う、あるいはそういう気持ちで息を吐く。
喉仏が動くのを意識して声帯を閉じたり開いたりする。
この説明が正確かどうかは確信出来ませんが
これを見て気になる方は是非検索していただきたい。

これでなんとかまともな楽曲にして
作品化していきたい!

posted by ヤスタロウJr at 16:46| Comment(0) | 音楽