2016年08月26日

広告コーナー バージョンアップ

アイキャッチ不在の広告には誰も目を止めない


というのは基本中の基本。
視界に入った時にパッと目を引くものがなければ
訪問者はすぐ去ってしまう。
それはあらゆることに言える。
ということを忘れ
私は自分の制作物を宣伝しようという時に
テキストだけのつまらない広告を出していた。
強弱もなければ
面白いキャッチコピーもない。

ふと気づき
程度の低さに愕然
早速処置を

アイキャッチとしての画像の有効性


まあ当たり前ですね
やはり画像はアクセントになる
ということで
3つのリンク先に対して
それぞれ代表的な画像を設置してみました。
プレビューで確認しても
我ながら雲泥の差。
マシになりました。

さらにコピーでもあればいいでしょうが
まずはこれだけ。

広告

tannercats.png
LINEクリエイターズスタンプ
Tanner & cats/多仲川工房

tanakagaworld.png
オリジナル缶バッジなど
TANAKAGA WORLD

nwexp.png
オリジナルTシャツ
NOTWITHER EXPLOSION
posted by ヤスタロウJr at 21:41| Comment(0) | デザイン

2016年08月22日

4コママンガ計画 〜pixivにて

オリジナル缶バッジを制作するのに
pixivのBOOTHというサービスを利用しています。

缶バッジで使っているイラストを
pixivで公開しようという考えもありましたが
どうも場違い感が甚だしい。
ということで二の足を踏んだまま
そこは完全に放置状態でした。

これはもったいない!
ふと小説を書いてみようと思い立った。
過去に書いた経験もあり
その楽しさは知っている。
いやしかし
今まさに書いてみたい、
ワクワクするような題材があるだろうか…
ちなみに水野良さんのフォーセリアや
飯淳さんのエイナスの世界観が大好きで(テクノデビル戦記楽しみにしていたのですが…)
それに影響されまくった物語を書いていました。
本当に書いみたいものが見つかったら書くかもしれませんが
今は現実的ではなかった…

にしてもpixivを放置するのはもったいない
ふと
ならばマンガがあるではないか
いやまともなマンガは書いたことありませんが
4コマなら書いてみたい題材があることに気がついた。
というかキャラクター
缶バッジ用になんとなく考えていたが
それだけで終わらすのはもったいない

そうしていけば缶バッジはもちろん
Tシャツや
ゆくゆくはLINEスタンプなどにも応用できる

人に見てもらえるか、人気はでるか、だとか
商売っ気の話はともかく
作品がマルチにリンクしていく感覚が
非常に快感である。

肝心のマンガですが
私の画力では
脱力系4コマになってしまうことは必至

これからやり方の検証を始めようと思いますが
この計画を早く実現したい。

大丸2︎広告

LINEクリエイターズスタンプ
Tanner & cats/多仲川工房

オリジナル缶バッジなど
TANAKAGA WORLD

オリジナルTシャツ
NOTWITHER EXPLOSION
posted by ヤスタロウJr at 22:14| Comment(0) | デザイン

2016年08月16日

イラスト・デザイン制作 電車内作業にて

LINEクリエイターズスタンプでは
その制作作業を
電車のなかで行った割合は
決して少なくない。

日々のなかで作業に当てられる時間はほとんどなく
通勤時間を利用した形である

ipad版pixelmatorには非常にお世話になった
いいアプリです。

とはいえ電車は当然揺れる
手元が狂い線が曲がり
アンドゥすることはしばしば
とんだ時間のロスだ

平常時に線を描くと
恐ろしいほどスムーズを描けるように感じる

さて、そうしたことを踏まえまして

電車内でメイクをする方々には
頭がさがる思いだ
よくあんな環境で出来るものだと
改めて思った。
格好のいいものではないが
技術には拍手を送りたい。

以前車内で
メイクをしている方に対して
通りすがりながら
ダサいよアンタ、とか
迷惑なんだよ!
とか言っている人がいたが、
まあ確かにダサいというかみっともないとは思うが
隣の人以外はさして迷惑ではないと思う。
逆にギャーギャーわめく方が迷惑である。

いいか悪いか
私は本人の勝手にしろというスタンスである
している人の隣には座らないし
隣の人が途中からやりだしたら
運が悪いと思って諦める

私もどうやら最近
居眠りが
隣の人に迷惑をかけている場合が多々あることに気づいた。
あるいは隣の人がたまたま心の狭い人なのか(と言っては失礼だが)
居眠りはなるべく自粛していこうと思った。
睡眠は足りていないが
それでも時間がもったいないかな

話が逸れました
恐縮です。

posted by ヤスタロウJr at 18:39| Comment(0) | デザイン