2016年09月21日

4コマ漫画を始めて

今2話ほどアップしています。

ゆるーく活動するオヤジバンドを主人公に
細く長く書いていきたいと思っています。

自分自身もバンドをやっているので
なんとなく自分の感性に近いところで
設定しています。

バンドは面白い。
毎日でもやりたいが
大人になるとそうもいかない。
ゆるーくでも着実に前に進んでいきたい。

まあ自分はオヤジだが
自分のバンドは「オヤジバンド」というには貫禄がない。

この主人公たちもそんなところではないでしょうか。

もともとこの漫画の原案は
Tシャツや缶バッジを作るための
架空のバンドをイメージしたものですが、
それがあまり広がらずに停滞していたところ
pixivを活用しようという案から
この形になりました。

実際に肉付けされていくと
当初の目的である
Tシャツや缶バッジも作りやすい。
いずれ作ろうと思います。

ただこの漫画
どれだけの方が読んでくださるか…

いろいろ展開しようと言っても
自己満足で終わりがちですね。


ちなみに
このバンドのセンス的なもので
参考にさせてもらったものは
海外ドラマ「フレンズ」にあります。

ロスとチャンドラーが大学時代に組んでいたバンドで
回想シーンがあった時に
「今日彼女にあの歌を聴かせるんだ」
「おお、恋のナップザックか」
みたいなやりとりがあったと思いますが
それがツボにはまっています。
やはりフレンズは最高。
あれを超えるコメディには
なかなか出会えませんね。



posted by ヤスタロウJr at 00:00| Comment(0) | デザイン

2016年09月18日

pixiv4コマ漫画計画 一部企画倒れ ということで…

pixivには投稿することができた
ただこのブログと連携するのは
あまり有効なやり方がなさそうだ

また
インスタグラムに投稿する案は
実際投稿しようとしてみたが
自分の画像の作り方では
適していないということがわかった。
なので保留。

ということで
手っ取り早く
このブログにも直接載せてしまうことにしました。

マンガカテゴリを作ります。
posted by ヤスタロウJr at 03:40| Comment(0) | デザイン

2016年09月15日

pixiv 4コマ漫画計画からさらに…

インスタグラムで公開するということ


ほぼ第1弾ができようというところですが
あることに気づいた
pixivがほったらかしだから
せっかくだから活用しようと思って始めたわけですが
公開する手段はいくらでもある。

インスタグラムはやっていませんし
今までそんなに興味もなかったですが
これを機会にそこでも投稿してみよう。

検索すると
どうやらやはり
漫画を投稿している方は大勢いるようで
別に変なことではない。

メディアの流行には多少敏感にならないといけない仕事をしているとも言えるので
これは一石二鳥。
いやいやすでに遅いですがね。

ということで近日投稿予定。



posted by ヤスタロウJr at 21:10| Comment(0) | デザイン