2019年10月03日

ハンパドラマーのベースチャレンジ

私はドラマーですが
やりたい気持ちとは裏腹にあまり練習できずに
ハンパな腕のままくすぶっております

そんな折縁があってというかなんというか
ベースをやってみないかという話が舞い込み
興味はあったし挑戦してみようという気になった
まあもちろん基盤はドラマーでありたいわけですが
リズム隊として勉強にもなりますね

さあとは言ったもののどう始めようかといって
まずは機材を買わなければしょうがない
ドラムと違い
実機を自宅に所有しやすいのはメリットですね

私は成人男性ですが
体も手も小さい
ベースに全てをかけるわけではないので
上達や継続を考え
ショートスケールを探すことに
そんな中、ふと思い立ち探してみると
スタインバーガーというものに出会う
これこれ、こういうのが欲しい
と思ったが
自分の経済力では値段が高い

上達したら念願のそれを買おうと心に決め
安価なものを再探索

そこでバッカスのミニベースを見つける
いいねえ、と思ったが
値段的に最大限妥協し
レジェンドのミニベースに決定

激安なセット商品は品質が良くないという評価があったので
それは却下
イケベのコンパクトベースも良かったが
ある程度わかっている人向けとの評価があったのでやめておいた
結構魅力的だったんですけど

さて商品が届いてみると
初心者の私には
いいものか悪いものか
さっぱりわかりません
触ってみた感じ
おそらく悪くはないでしょう

上達していいものを買ったら
違いがわかるかもしれません
それまでは練習あるのみ

さてどういう練習をしようかと思った時
いい題材があるのに気が着きました

まず出だし、楽しんで飽きずに練習に取り組むため
自分でGarageBandにて作曲した曲を練習すれば
良いのではと

実際自分的にその考えは正解
一般的にはどうかと思いますが

私が考えた架空のベーシスト
4コマ漫画に登場する
きしだキラービーきよし を
まずは目標に
頑張っていきたい

そしてドラムももっとやりたい

下は件の課題曲です
posted by ヤスタロウJr at 19:56| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: