2018年12月05日

ZIGZO 12/1 新宿BLAZE 今年最高の瞬間

今年は色々と変化があり
自分としては冴えない年だった
自分のやりたいことが
ほとんどできなくなった

そんな中
この日をどんなに待ち望んだことか

去年も12月
同じ場所に来た
すでにお気に入りの場所となった
前回は会場後方
今回は中ほど
ライブがスタート
血と汗と涙の裏側のハッピー
メンバーがよく見える
もちろんまだまだ前はあるが
こんなに近くで体感できて感激だ
それまで静かに時を待っていた人たちが
一つとなって会場を盛り上げる
ZIGZOのライブのノリは本当に心地よい

途中、満を持して演奏された
THE WORLD INTRODUCTION
思いがこみあげてきて号泣してしまった

そして時は過ぎ終わりが近づく
本当に寂しい気持ちだった
だが
チェルシー
ひまわり
Big Bang Boogie
FOREVER YOUNG
この怒涛のラストでそんな気持ちは吹き飛び
心地よい満足感に包まれた
FOREVER YOUNGでもホロっときてしまった
涙もろくなったというのもあるが
やはりこのバンドに心底惚れているから
こうも感動してしまうのだろう

来年も絶対にこの感動を味わいたいと思う。
posted by ヤスタロウJr at 23:02| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: